忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

引き続き、お城まつりのイベント報告です!

まずは本番前に、熊本城太鼓競演会の成功と安全、
ダンスショーの成功・メンバーさんの安全を祈願するために、
加藤神社へ参拝に行きました。
CIMG4585.jpg




400年の歴史がある熊本城で、躍らせて頂ける事に感謝の気持ちを込めて・・・。

今回は、子供から大人まで、総勢50名で、ダンスショーを行いました。
太鼓の熱~いコンテストのパワーを、更に盛り上げる為に気合い充分でやって参りました!
子供から大人まで、同じステージに立つ事ができるのも、
B-P.zy!ならではだな、と感じました☆

本番前の皆さんの様子は・・・
CIMG4592.jpg




CIMG4600.jpg




こんな感じでした!
舞台前の真剣な気持ちは、子供も大人も同じですね☆

本番のステージは、太鼓コンテストの審査中でのショータイム。
裏での、太鼓奏者の方たちの緊張感がヒシヒシと伝わります。
果たして!その熱い思いを汲んで、舞台に立つ事ができたのか!?!
ぬけるような青空と、凛と佇む熊本城を背にした、最高の舞台での
本番ショーの様子は・・・
CIMG4603.jpg




こんな感じでした!
う~ん、もっと伝えたい!!
本当に沢山の方に見に来て頂き、ありがとうございました。
お蔭様で、無事ショーを終えることができました!

そして夜には、100名以上の太鼓奏者の方々と、共演させて頂きました。
太鼓の音には、人の気持ちの奥深くに訴える、不思議な力がある事を痛感しました。
見に来られた方々、ダンサーも、それぞれに感じる所があったのではないかなと、思います。
太鼓の迫力の前には、自分の力など、まだまだだと感じました。

太鼓共演を終えての一枚↓
CIMG4639.jpg




今回のイベントでは、
「何を成し遂げるのか?」
そして
「ダンスに対する気持ち」
を、ジュニア・大人のダンサーに、自分で自分を見つめて欲しかったと、まゆみ先生から聞きました。
リハーサルのあまりの厳しさに泣きながらも、一生懸命やろうとする姿が印象的でした。
すべてが皆の、ダンスはもちろん、精神的な成長の為だと、
一貫して教えられてるのだと、感じながら見てきました。
そしてチャーリーの、厳しい中にもひたむきな子供への気持ちは、
自分が先生から教えてもらった事を、伝えようとする気持ちの表れであることを、
見ていて感じました。

また一つ、イベントを通して、成長する機会を与えてくださった、縁ある皆様に
感謝いたします。
ありがとうございました。

from  AI





拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
ハンドルネーム:
B-P.zy! Dance Company
自己紹介:
熊本市九品寺にあるダンススクール
『B-P.zy! Dance Company』
JAZZ、HIPHOPはもちろん、Old Skool~最新STYLE HIPHOPにK-POPまで!! 子供から大人までダンスを楽しんで頂けるアットホームなスタジオです♪
カウンター
最新CM
[10/03 名無しの権兵衛さん]
[06/13 Emi]
[06/02 ゆき]
[06/02 B-BOY k-one]
[05/25 Mayumi]
ブログ内検索
バーコード

Copyright © [ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]